2011年10月29日

映画の字幕

最近の若い人は、外国映画の字幕を読むのが面倒くさいらしいです。
だから吹き替え上映の映画も結構人が多く入っているそうです。
昔はそんな事なかったのになって思ったりです。
やはり原語で聞きたいし、字幕が読みにくかったりしても
オリジナルの音で映画を楽しみたいという気持ちがあります。
日本語の字幕なのに、面倒くさいって。どういう感覚なのか理解出来ない・・何故?
字幕読んでいるうちに場面が変わってしまうから、ストーリーを楽しめないのかな?
・・・って事は、日本語に弱くなっているって事?
吹き替えの映画にチケット買うのって抵抗あります。みなさんは?
posted by みゃん at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。